日本語会社名からDUNSナンバーを調べる方法を教えてください

DUNS(ダンズ)ナンバーは、米国政府推奨の企業識別コードで、日本では、東京商工リサーチが運営しています。
未申請でも登録済みということが多くあります。

DUNSナンバーの照会申請は、以下のURLからできます。
自社DNSナンバーの照会申請は無料です。
DUNSナンバー照会

以下の検索ページが表示されます。

  1. 「インアクティブを除く」をチェックします。
  2. 「企業名」に会社名を入力します。株式会社など、法人の種類は入力しないでください。
  3. 「検索」をクリックします。


本社、支社、営業所、店舗などの拠点が検索されます。

  1. SSL証明書を取得したい拠点を探してください。
  2. 見つけた拠点の左にある「DUNS」をクリックします。


DUNSナンバー照会フォームが表示されます。

  1. 「自社のDUNSナンバーを取得する(無料)」をチェックします。
  2. 申請者情報を入力してください。
  3. 「確認」をクリックします。


ページのガイド通りに進むと「確認ページ」が表示されますので、DUNSナンバーの照会申込みを完了させてください。

DUNSナンバーと登録情報が、メールとファックスで届きます。
英語登録情報の記載がない場合は、届いたメールから依頼することで送ってもらうことができます。
登録情報が実際と異なる場合、修正依頼を行ってください。
自社データの変更申請は無料です。
自社DUNSナンバーの登録内容を変更したい
  • 英文会社名が、正式のものと異なる
  • 住所・電話番号が、引越前のもので異なる
  • ビル名のスペルミス など
DUNSナンバーの登録がない場合、登録手続きを行ってください。
スタンダードコースがお奨めです。
DUNSナンバー申請サービス
DUNSナンバー料金一覧
  • 10 これが役に立つとわかりました
このQ&Aは役に立ちましたか?

関連する記事

Comodo SSL証明書の申請準備

自社サイト(企業・EV認証) クライアントのサイト(企業・EV認証) ドメイン認証 1.自社DUNSナンバーを調べる...

CSR生成手順について教えてください

CSRは、SSL証明書を導入するサーバで、作成してください(鍵長2,048bit以上) 以下の内容を半角英数のローマ字で入力してください。CSR作成後、必ずCSRチェックを行ってください。...

CSRの生成手順 IIS5.0 IIS6.0 更新

必ずお読みください以下の記載内容によって生じた結果の影響について、弊社では一切の責任を負いかねますこと予めご了承ください。記載内容は、一般的な構成を想定しています。お客様のシステム環境や構成、設...

CSRの生成手順 Apache + ModSSL + OpenSSL

必ずお読みください 記載内容は、一般的な構成を想定しています。お客様のシステム環境や構成、設定状況などにより、手順や画面表示が変わることがあります。アプリケーション及...

英語表記 会社名の確認・準備する方法を教えてください

英語表記 会社名は、以下のいずれかで確認できる必要があります。 定款記載の英文商号 英文商号の記載がある定款(コピー)の提出が必要...