SSL

  • 読み方 : えすえすえる
  • 英語名 : Secure Sockets Layer

SSLとは、インターネット上でデータを暗号化して送受信するための規約(プロトコル)のことです。

ブラウザとウェブサーバ間の暗号化通信に利用されています。

SSLは、公開鍵暗号方式共通鍵暗号方式電子証明書ハッシュ関数などのセキュリティ技術を組み合わせることで、データの盗聴や改ざん、なりすましを防ぐことができます。

ブラウザやSSL対応ウェブサーバには、最初からSSLの機能が組み込まれていますが、SSLサーバ証明書を導入しない限り、その機能は有効になりません。

  • 0 これが役に立つとわかりました
このQ&Aは役に立ちましたか?

関連する記事

WHOIS

読み方 : ふーいず 英語名 : WHOIS WHOISとは、インターネット上のドメイン名やIPアドレスの所有者を検索するためのプロトコル(規約)のことです。...

公開鍵

読み方 : こうかいかぎ 英語名 : Public Key(パブリックキー) 公開鍵暗号方式で利用される、ペアになる「2つの鍵」のうち、一般に公開される鍵のことです。...

CPS

読み方 : しーぴーえす 英語名 : Certification Practice Statement 日本名 : 認証局運用規定...

共通鍵暗号方式

読み方 : きょうつうかぎあんごうほうしき 英語名 : Common Key Cryptosystem...

暗号文

読み方 : あんごうぶん 英語名 : Cryptogram 暗号文とは、当事者以外が解読できないように、データを一定の規則で、他の記号に置き換えたデータのことです。...