SSL

  • 読み方 : えすえすえる
  • 英語名 : Secure Sockets Layer

SSLとは、インターネット上でデータを暗号化して送受信するための規約(プロトコル)のことです。

ブラウザとウェブサーバ間の暗号化通信に利用されています。

SSLは、公開鍵暗号方式共通鍵暗号方式電子証明書ハッシュ関数などのセキュリティ技術を組み合わせることで、データの盗聴や改ざん、なりすましを防ぐことができます。

ブラウザやSSL対応ウェブサーバには、最初からSSLの機能が組み込まれていますが、SSLサーバ証明書を導入しない限り、その機能は有効になりません。

  • 0 これが役に立つとわかりました
このQ&Aは役に立ちましたか?

関連する記事

メッセージダイジェスト

読み方 : めっせーじだいじぇすと 英語名 : Message Digest メッセージダイジェストとは、ハッシュ計算による要約結果のデータのことです。...

認証局

読み方 : にんしょうきょく 英語名 : Certificate Authority 認証局とは、電子証明書を発行する組織のことです。 認証局の主な仕事は、以下のとおりです。...

復号

読み方 : ふくごう 英語名 : Decode(デコード) 復号とは、暗号化されたデータを解読可能な平文に復元することです。

暗号化

読み方 : あんごうか 英語名 : Encryption(エンクリプション)...

リポジトリ

読み方 : りぽじとり 英語名 : Repository リポジトリとは、発行済みの電子証明書とその関連情報を公開しているデータベースのことです。...