有効期限が切れているかまだ有効ではありませんと警告メッセージが表示される

SSLのページへ移動しようとすると以下の警告メッセージが表示されます。

警告メッセージのイメージ

考えられる原因

SSLサーバ証明書の有効期限が切れている場合に表示されます。
クライアントPCの日付設定が適切でない。

解決方法

SSLサーバ証明書の有効期限を確認してください。期限切れの場合には、改めてSSLサーバ証明書を取得し、サーバへインストールしてください。
クライアントPCの日付設定を確認し、正しい日時に設定変更してください。

  • Email, SSL
  • 46 これが役に立つとわかりました
このQ&Aは役に立ちましたか?

Related Articles

信頼された証明機関から発行されたものではありませんと警告メッセージが表示される

SSLのページへ移動しようとすると以下の警告メッセージが表示されます。 考えられる原因...

中間証明書のバンドル方法を教えてください

2種類の中間証明書(中間証明書・クロスルート証明書)を1つのファイルにまとめて(バンドルして)保存します。以下のように、上に3階層目中間証明書、下に2階層目中間証明書(クロスルート証明書)をペー...

SHA2対応サーバについて教えてください

SHA2対応サーバ Apache OpenSSL0.9.8 以降 Windows Server IIS6.0 以降...

SSL証明書のインストールチェック

SSLインストールチェックサイトで、インストール状況を簡単にチェックできます。必要な中間証明書・クロスルート証明書をダウンロードすることもできます。 シマンテック...

サイトシールのインストール手順

コモド ジオトラスト シマンテック コモド トラストロゴのインストール手順 コモドから以下の件名のメールが届きます。件名:ORDER #12345678 – Your...